芦屋ラグビースクールは400名弱の子供達(2020年度)が、元気にラグビーをしている、日本を代表するラグビースクールです。練習は日曜日の9時~12時にしています。
兵庫県芦屋市と近隣のエリアにお住まいの、幼稚園~中学校のお子様(男女)の御参加を心よりお待ちしています。

参加を検討されている方は、お問い合わせフォームからコンタクト頂くか、スケジュールを見ていただき、運動のできる格好でお気軽にグランドへ直接お越し下さい。

RSAのそこが知りたい、RSA徹底分析!

▼何歳から入校できますか

幼稚園年少さんから中学生までの男女が対象です。入校は随時受け付けています。
注:3年生(2020年4月時点)が70名近くになっているため、募集を1次的に停止させていただいています。

▼芦屋市以外からも参加できますか

芦屋ラグビースクールの理念をご理解頂き、練習に支障なく参加頂ければ、日本中どこからの参加も歓迎します。約半数の生徒が、神戸市や西宮市、尼崎市など芦屋市近隣のエリアから参加しています。

▼練習はいつ、どこでしていますか

毎週日曜日、9時から12時まで、芦屋中央公園(人工芝)や芦屋市総合運動公園(天然芝)などで行っています。低学年の保護者の方には、生徒の安全確保のため、グランドへの送り迎えをお願いしています。中学生は土曜日も練習があります。

▼練習の見学やトライアルができますか

練習の見学やトライアルはいつでも可能です。問い合わせフォームからコンタクトいただき、お気軽にグランドにお越し下さい。お気軽にラグビーに触れていただくために、月に一回『初めてのラグビー』を開催しています。

▼女の子も参加できますか

女の子の参加を歓迎します。2020年現在、25名の女の子がRSAで活躍しています。2016年のリオデジャネイロ・オリンピックより7人制ラグビーが男女とも正式種目となり、女の子のタレント発掘にラグビー界全体が動いています。一緒に女子日本代表を目指しましょう。

▼ラグビーに必要なものは何ですか

ラグビージャージ、パンツ、ソックス、スパイク、ヘッド・キャップが必要です。ジャージはスクールの指定のものを、こちらからご購入下さい。ヘッド・キャップは赤、短パンとソックスは黒であれば、どこのメーカーでもOKです。ボールやコンタクトバッグ等練習に必要な器具はスクールが用意します。練習で必要な用具についてはこちらをご覧下さい。
中学生と小学校5・6年生は安全のため、マウスピースの装着を義務付けています。

▼会費はいくらですか

会費は年間10,000円です。これにはスポーツ傷害保険の掛け金が含まれています。年度始めに一括もしくは半期づつ、御納入下さい。年会費のほかに協会登録料が1,500円/年必要です。夏合宿は別途実費をご負担頂いています。
芦屋ラグビースクールはコーチと保護者ができることを自分達ですることで、家庭にかかる金銭的な負担を小さく、活動したいと考えています。

▼練習以外の活動について

子供達に社会性を身につけてもらうため、練習以外のイベントを積極的に行っています。他のラグビースクールとの交流試合や、バーベキュー(春)、夏合宿(8月)、秋合宿(4~6年生・10月)、県大会(11月)、クリスマス運動会(12月)、おもちつき(1月)、フライアップ(3月)等になります。詳しくは活動スケジュールをご覧ください。

▼ケガをすることはありませんか

安全を第一に考え、複数のコーチが細心の注意を払って指導しています。新しくスクールに入った生徒は、グランドにドクターを迎え、健康診断を行なっています。また、セーフティー・サポート・チームを作り、怪我ゼロに取り組んでいます。
ラグビーは身体がぶつかり合うコンタクト・スポーツですので、他のスポーツに比べて打撲や捻挫などケガがおこりやすいです。体調が優れないとき、集中力を欠いたときにケガをすることが多いようです。練習前夜は早く寝る、朝食をしっかりとるなど、ご家庭での健康管理もお願いします。


お気軽にお問い合わせ下さいinfo@ashi-rug.info受付時間 24時間 365日

お問い合わせ